女性活躍推進法

女性活躍推進法に基づく、一般事業主行動計画のホームページ掲載について

「女性の職業生活における活躍の推進の関する法律」とは、女性の活躍推進の取り組みを着実に前進させるべく、国・地方公共団体、一般企業主それぞれの責務を定め、雇用している又は雇用しようとする女性労働者に対する活躍の推進に関する取り組みを実施するよう努めることとされ、当法人におきましても2022年4月1日から5年間の「一般事業主行動計画」を策定することになりました。今般、「一般事業主行動計画」を令和4年4 月 1 日より新計画として作成しましたので、ホームページに掲載し公告することと致しました。


医療法人社団日心会

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

男女ともに全職員が活躍できる雇用環境の整備を行うため次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間 2022年4月1日~2027年3月31日
2. 当院の課題
  ・平均勤続年数の男女比率の差異解消。
3. 目標と取り組み内容・実施期間

 目標1

平均勤続年数の男女比率を100%にする。

〈実施時期・取り組み内容〉
●2022年4月~  男女別、部署別のより精緻な平均勤続年数の算出と分析
●2023年4月~  上記分析と考察に基づく改善施策の策定
●2024年4月~  上記改善施策の実行
●2025年4月~  上記結果の測定および評価
●2026年4月~  PDCAサイクルによる改善の継続

 目標2

・職場と家庭の両方において、男女がともに貢献できる風土つくりに向けた意識啓発
・女性労働者の継続就業を可能にする職場ケア体制、職場風土体制の醸成

〈実施時期・取り組み内容〉
●2022年4月~  良き風土、良き文化に向けた意識啓蒙
           パワハラ、セクハラ防止に向けた院内広報
●2023年4月~  職員満足度アンケートの実施とマイナス要因の抽出
●2024年4月~  上記分析に基づく改善施策の実施
●2025年4月~  上記結果の測定および評価
●2026年4月~  PDCAサイクルによる改善の継続